種田山頭火生誕140年記念講演会・句会「松尾芭蕉から種田山頭火へ」

<開催日時>令和4年11月12日(土) 午後1時30分~午後4時
<開催場所>ルルサス防府 多目的ホール
<入場料> 無料

【第一部】講演
     講師:坪内稔典(俳人、(公財)柿衞文庫理事長)
 幕間  防府ふるさとコールによる合唱
【第二部】句会
    (参加者の皆様から事前に募集した自由律俳句の優秀作品を発表し、句評を行います)
     審査員:坪内稔典、富永鳩山(自由律俳人、『群妙』主宰)

<参加申込方法>
 第二部の句会への投句とともにお申し込みください。
 ※申込期間終了後、投句されなかった方の参加受付期間を設ける場合もございます。
<申込期間>
 令和4年7月1日(金)~9月30日(金)
<申込方法>
 投句付申込用紙にて山頭火ふるさと館までお持ちください。郵送やハガキ、メールでの申し込みも可能です。
 投句付申込用紙[PDF:432KB]
<投句要項>
 (1) 募集内容 自由律俳句を一人五句まで投句できます(未発表で自作の作品に限る)。
 (2) 句題   「ふるさと」「旅」「しぐれ」または「無題」
 (3) 必要事項 氏名(ふりがな)・ご住所・ご連絡先・年齢・句題・作品を必ずご記入ください。
 (4) 賞の種類 最優秀賞(生誕140年記念賞)2点 賞状・賞状楯・作品集
         優秀賞2点   賞状・記念品(図書カード)・作品集
         佳作4点    賞状・記念品(図書カード)・作品集
 (5) 著作権について 応募作品の著作権は応募者に帰属するが、受賞作品は主催者が催す展覧会、制作する作品集、パンフレット等に優先的に使用する権利を主催者が2年に限り保有します。
 (6) 個人情報 当館に寄せられた個人情報は、本事業に関する用途のみに使用します。