全国津々浦々 山頭火の句碑をめぐる

自由律俳人種田山頭火の句碑は、北は北海道から南は鹿児島まで各地に建てられ、その数は現在500基を超えています。それは、多くの人が山頭火に魅せられ、継承してきた証でもあります。

今回は、『句碑』の写真や『句碑拓本』を、その句の背景にある山頭火の言葉とともにご紹介します。

句碑から伝わる山頭火とその句の魅力をぜひお楽しみください。

<開催期間>
令和3年 4/10(土)~6/27(日)


関連イベント

・学芸員ギャラリートーク

様々な句を取り上げながら、見どころを分かりやすくご紹介します。

<開催日時>
4/18(日)、5/15(土)、6/19(土) 各日午後2時
※予約不要

・防府市内句碑巡り(定員15名)

学芸員の説明を聞きながら山頭火の歴史を辿りましょう。

<開催日時>
5/8(土)午前10時~正午
予約のご連絡はこちらまで ➡ TEL:0835-28-3107


ふれあい交流イベント

・山頭火になりきって”記念写真”を撮ろう!

行乞(ぎょうこつ)の山頭火になって写真が取れるコーナーを設けました。

<開催期間>
4/10(土)~5/5(祝・水)

・山頭火の”紙芝居”を上演!

山頭火の生涯を描いた紙芝居「種田山頭火と防府」。
子供から大人まで楽しめます。

<開催日時>
4/10(土)、4/17(土)、4/24(土)、5/1(土)
午前11時|午前11時30分|正午