山頭火ふるさと館 利用案内

館内マップ

開館時間

10:00~18:00
(ただし、特別企画展の開催中は、展示室への入室は午後5時30分まで)

休館日

毎週火曜日(祝日の場合は次の平日)
12月26日~12月31日

観覧料は無料です

平成31年4月1日より山頭火ふるさと館の観覧料を無料化しました。
(なお、特別企画展を開催する際、観覧料を設ける場合があります)

ご自由にお使いいただける休憩スペースもございます!

各種減免案内

<市内の学校教育の一環として来館される方>

特別企画展開催中等で観覧料が設けられている期間に市内の小学校、中学校、高等学校等の児童又は生徒及びその引率者が、教育活動として観覧するときは、観覧料を免除いたします。減免申請書をご提出ください。
※減免申請書の提出先は防府市文化・スポーツ課までおねがいします。
 使用しようとする日の7日前までにはご提出ください。 

山頭火ふるさと館観覧料等減免申請書ダウンロード[PDFファイル:73.8KB]

●お問い合わせ先(防府市文化・スポーツ課)
TEL:0835-25-2551
FAX:0835-25-5578
E-mail:sports@city.hofu.yamaguchi.jp

<障害者手帳などをお持ちの方>

身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳の交付を受けている方(当該身体障害者等一人につき介護者一人を含む。)は、観覧料を免除いたします。手帳を受付にてご提示ください。

館内施設のご利用について

<ふるさと展示交流室>

ふるさと展示交流室は、専用使用ができます。
専用使用を希望される方は、以下の手順で使用申請をしてください。

ひろしま・やまぐち公共施設予約サービスの利用者登録をしてください。
②空き施設検索から、山頭火ふるさと館ふるさと展示交流室の利用可能日を確認してください。
③山頭火ふるさと館宛てに、使用許可申請書を提出してください。

山頭火ふるさと館使用許可申請書ダウンロード[PDFファイル:51.1KB]

なお、専用使用は、文芸又は文化活動、もしくは教育活動を目的とする場合にのみ認められます。

広さ54m²
申請書提出期間使用希望日の三か月前から七日前まで
使用可能時間10:00~18:00
使用料一時間につき510円 

ただし、市内の小学校、中学校、高等学校等が、教育活動として使用される場合には、使用料を免除いたします。
防府市文化・スポーツ課に減免申請書を提出してください。

山頭火ふるさと館観覧料等減免申請書ダウンロード[PDFファイル:73.8KB]

※備品利用については直接お問い合わせください。

<市民ギャラリー>

文化活動の交流の場としてご利用できます。
市民ギャラリーの使用を希望される方は、事前にお問い合わせのうえ、申込書を提出してください。

市民ギャラリー使用申込書ダウンロード[PDFファイル:421KB]

”注意事項”

・販売その他の営利活動を伴う使用はできません。
・使用できる期間は2週間以内です。
・展示作業、搬出作業は、使用期間内に使用者の責任において行ってください。
・使用期間の延長は、他の使用申請がない場合のみ1回まで可能です。
・展示中の作品の破損等について、山頭火ふるさと館は責任を負いません。